あまり知名度の高くないマネックスFXの利用法

・マネックスFXと1000通貨
FXを始めるときの悩みは資金、ということも多いでしょう。FXでトレードをしたいと思いながら、初期投資の資金が足りなくて悩む人もいることでしょう。そうした方に紹介したいのは1000通貨です。
今までのトレード方式では1万通貨が一般的でした。この場合、まとまった資金を保持していない人はFXを始めることができない状態でした。そこに登場したのが1000通貨です。この1000通貨は、資金が足りなくてトレードに参加できなかった人でも使用できるのが魅力であり、今人気を集めています。

・1000通貨単位なら少額取引が可能です!
マネックスFXにおいて1000通貨で取引するには、まず、スタンダード口座の作成が必要になります。
マネックスFXのスタンダード口座では、1000通貨取引が可能になると同時に、レバレッジを1倍から25倍まで幅広く選択可能です。通貨ペアは全部で13通貨ペア、取引手数料はかかりません。
また、スプレッドに高い約定力を持っているため、短期的なトレードにも適しています。

・「FX Joo」はダウンロード版取引ツールです
マネックスFXでは、複数の取引ツールを用意・リリースしています。その中で利用者から特に高い評判を得ているのが、ダウンロード版取引ツールである「FX Joo(ジョー)」です。
このツールはFXトレード専用の取引ツールで、利用者がパソコンに直接ダウンロード&インストールすることで利用が可能。便利で使いやすいツールとなっています。

・iphoneとAndroid用のアプリも用意しています
マネックスFXでは、自宅外でもトレードを行えるように、iphone・Androidアプリをリリースしています。利用者はこれを使用することで、外出中でも、手元にパソコンがなくても簡単にレートチェックが可能です。また、素早い注文もできるようになっているため、スムーズな取引も可能です。

いつどこにいてもFXが気になる、素早くトレードがしたいという方には便利なツールです。
気になる方は利用を考えてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です